生活家電

エレコムLBT-TWS13の口コミ評価レビュー!音漏れや音質は?

スポンサーリンク
 

エレコムLBT-TWS13の口コミや評判レビューについてまとめました。音漏れや音質は?についてもご紹介いたします。

エレコムLBT-TWS13は2022年8月発売の商品で、使用環境に合わせた機能を充実させたワイヤレスイヤホンです。

高音質コーディックAAC対応で、スマホや音楽プレイヤーでクリアな音質で楽しむことができますよ♪

口コミには、

  • 低音から高音までまんべんなく聴ける
  • スッキリと聞きやすい音質
  • 音量にもよるがほとんど音漏れはない
  • 通話に問題がなく、パソコンとのペアリングも簡単
  • 音楽を聴きながら周囲の音も聞き取れて使い勝手が良い
  • 野外のガヤガヤ音もノイキャン効果を実感
  • ANC機能を耳栓として使えるモードがユニーク
  • ケースが小さく持ち運びが楽
  • 充電の持ちがよく携帯に便利
  • マッド調の落ち着いたデザイン

という声がありました。

本文では、エレコムLBT-TWS13口コミや評判レビューについてだけでなく音やお手入れは?についてもご紹介いたしますのでぜひ参考にしてくださいね。

2022年モデル(エレコムLBT-TWS13)はこちらから最安値でご購入いただけます。

 

ベージュ



ホワイト



ブラック

 

エレコムLBT-TWS13の口コミ評判レビュー

エレコムLBT-TWS13は、2022年8月発売で口コミがまだ少なかったので、2021年10月に発売しているLBT-TWS11の口コミも合わせてご紹介します。

2つのモデルの大きな違いに

  • ヘッドホンの型式
  • バッテリーの最大時間

があります。

その他の基本的な機能や性能に変わりはありませんので、参考にしてくださいね。

エレコムLBT-TWS13の悪い口コミ デメリット

普段使いには良いが、フィット感が気になる

フィット感についての意見がありました。

耳にフィットしていないワイヤレスホンだと、落ちないか心配になりますよね。

2021年モデルのLBT-TWS11はセミオープン型なので、人によって耳の大きさに合わない場合があるかもしれません。

他の口コミに

ランニングの時も落ちないで快適に使っている

という声もあるのでフィット感には個人差があるようです。

2022年モデルのエレコムLBT-TWS13は密閉型になり、3種類のイヤーキャップ(S/M/L)の付属で、自分にフィットするサイズに合わせやすくなりました。

これなら、運動や移動中に落としてしまう心配が軽減されるので安心ですね♪

エレコムLBT-TWS13 音質の口コミ

  • 低音から高音までまんべんなく聴ける
  • 音質にこだわりがなければ、普通に音も良いし使いやすい
  • スッキリと聞きやすい音質

音質については、こだわりのある方には物足りなさを感じるかもしれませんが、通常使いでは満足の声が寄せられていました。

エレコムLBT-TWS13は、「高音質コーディックAAC対応」「外磁型ダイナミックドライバー」の搭載で、小型ながら高音質のサウンドを体感できますよ。

通勤などの移動中や家事をしながらなど、色々なシーンでクリアな音質で音楽を楽しめるのはうれしいですね♪

詳しくは後ほどご紹介します。

エレコムLBT-TWS13 音漏れの口コミ

音量にもよるがほとんど音漏れはない

大音量だと外に音は漏れてしまいますが、「音漏れはない」との声がありました。

公共の場で音楽を聴くときには、音漏れの心配がありますよね。

エレコムLBT-TWS13は密閉型で耳にフィットするので、通常の音量だと音漏れの心配はなく安心ですよ♪

音漏れについては、後ほどご紹介します!

エレコムLBT-TWS13 機能の口コミ

  • 通話に問題がなく、パソコンとのペアリングも簡単
  • 音楽を聴きながら周囲の音も聞き取れて使い勝手が良い
  • 野外のガヤガヤ音もノイキャン効果を実感
  • ANC機能を耳栓として使えるモードがユニーク

機能について好評の声が多くありました。

エレコムLBT-TWS13には、音楽を楽しむための便利な機能が多彩です。

環境に合わせた4つのモード、

  • ANCモード
  • 低遅延モード
  • デジタル耳栓モード
  • 外音モード

があります。

また、デバイスとのペアリングも初期登録後は、充電ケースを開けるだけで自動で行ってくれるんです。

エレコムLBT-TWS13の口コミ評価レビュー!音漏れや音質は?

 

使うたびにペアリンクしなくても良いので、手間がかからずスムーズに使えて便利ですよ♪

モードについては後ほど詳しくお伝えしますね^^

エレコムLBT-TWS13 その他の口コミ

  • ケースが小さく持ち運びが楽
  • 充電の持ちがよく携帯に便利
  • マッド調の落ち着いたデザイン

デザインや携帯性についての口コミがありました。

イヤホンの購入を検討するとき、デザインやバッテリーの持ちなども選択のポイントですよね。

エレコムLBT-TWS13のカラーバリエーションは、「ベージュ・ホワイト・ブラック」の3色です。

エレコムLBT-TWS13の口コミ評価レビュー!音漏れや音質は?

充電ケースはUSB Type-Cポート搭載のコンパクトな手のひらサイズで、持ち運びに便利ですよ^^

また、充電ケースにバッテリーが搭載されたことにより、携帯中でもヘッドホンへの充電が可能になり、使用時間がトータルで最大約26時間とたっぷりと使えるんです。

エレコムLBT-TWS13の口コミ評価レビュー!音漏れや音質は?

さらに、内蔵バッテリーの残量や充電のタイミングが把握しやすいように、4つのLEDランプでお知らせするインジケーターも搭載していますよ。

エレコムLBT-TWS13の口コミ評価レビュー!音漏れや音質は?

なので、長時間の外出でもバッテリー切れの心配なく使用できるから、安心ですよね^^

エレコムLBT-TWS13の口コミが少ないので、UPされ次第、更新していきますね!

 

2022年モデル(エレコムLBT-TWS13)はこちらから最安値でご購入いただけます。

 

ベージュ



ホワイト



ブラック

スポンサーリンク
 

エレコムLBT-TWS13の音質

ここでは、エレコムLBT-TWS13の音質についてお伝えします。

エレコムLBT-TWSは音質の口コミでも、「スッキリとした聞きやすい音質」などの声がありました。

エレコムLBT-TWS13はAAC対応の高音質コーディックで、iPhoneなどAAC対応のスマホや音楽プレーヤーで、鮮やかなサウンドを体感することができます。

また、小型でも広範囲に広ろがるワイルドな音質を実現した、直径10mmの外磁型ダイナミックドライバー(Micro ETEMドライバー)を採用していますよ。

さらに、左右の通信を最適化する、最新の伝送技術MCSync(MultiCast Synchronization)の採用で、途切れにくく安定した接続を可能にしました。

エレコムLBT-TWS13の口コミ評価レビュー!音漏れや音質は?

移動中だけでなく気分転換やリラックスタイムにも、良い音質で音楽を楽しむのも良いですね♪

2022年モデル(エレコムLBT-TWS13)はこちらから最安値でご購入いただけます。

 

ベージュ



ホワイト



ブラック

エレコムLBT-TWS13の音漏れ

移動中の車内などイヤホンから音が漏れて、知らず知らずのうちに周りに迷惑をかけている・・・なんてことになりたくないですよね。

音漏れはイヤホンが、「耳にフィットしていない」「イヤホンの形状」などが原因と言われています。

2021年モデルのLBT-TWS11はセミオープン型なので、音のボリュームによってはある程度の音漏れはしてしまいます。

一方、2022年モデルエレコムLBT-TWS13は密閉型になり、付属している3サイズ(S/M/L)のイヤーキャップで、自分の耳にフィットさせることができます。

また、耳の形状に合わせた人間工学デザインによって、よりフィット感が進化し、音漏れの心配は軽減されるので安心ですよ♪

エレコムLBT-TWS13の口コミ評価レビュー!音漏れや音質は?

さらに、ヘッドホンの出っ張りを少なくし、マスクなどに引っかかる事なくスムーズに使用できる形状になり、使いやすさにも期待がもてますね^^

エレコムLBT-TWS13の口コミ評価レビュー!音漏れや音質は?

2022年モデル(エレコムLBT-TWS13)はこちらから最安値でご購入いただけます。

 

ベージュ



ホワイト



ブラック

エレコムLBT-TWS13の機能

エレコムLBT-TWS13は、使用環境に合わせた機能を充実させたワイヤレスイヤホンです。

その機能は、切り替えられる「4つのモード」

  • ANCモード
  • 低遅延モード
  • デジタル耳栓モード
  • 外音モード

です。

1つずつご紹介しますね!

ANCモード

周りの音を気にせずに、音楽や動画に集中したいときありますよね。

エレコムLBT-TWS13は、ANC(アクティブノイズキャンセリング)モードがあります。

エレコムLBT-TWS13の口コミ評価レビュー!音漏れや音質は?

嫌なノイズを軽減して、周りのざわつきなどを気にせずに音楽や動画をクリアな音で楽しむ事ができますよ。

 

じっくり音楽や動画を楽しむなら、このモードは便利ですね♪

低遅延モード

ワイヤレスイヤホンを使って、ゲームや動画を視聴するときに遅延があるとストレスに感じますよね。

エレコムLBT-TWS13には、Bluetoothにありがちな映像や音の遅延を軽減してくれる、低遅延モードがあります。

エレコムLBT-TWS13の口コミ評価レビュー!音漏れや音質は?

ストレスフリーでゲームや動画視聴などが楽しめるのはうれしいですね♪

デジタル耳栓モード

日によっては周りの音が気になって静かに過ごしたい・・・という気分の時もありますよね。

エレコムLBT-TWS13は、デジタル耳栓モードが搭載されています。

エレコムLBT-TWS13の口コミ評価レビュー!音漏れや音質は?

このモードはデバイスの接続がなくても、ANC機能で周りの音を消してくれるので、耳栓として使う事ができるんです。

周りの気になる音をシャットアウトしてくれるので、静かに過ごしたい時や旅行などで仮眠を取りたいなどという時に助かりますね♪

外音モード

音楽を聴いて周りの音が聞こえにくく、大事な案内などを聞き逃してしまった・・・ということになると困りますよね。

エレコムLBT-TWS13は、使用する環境によって外の音も取り込んでくれる、外音モードがあります。

エレコムLBT-TWS13の口コミ評価レビュー!音漏れや音質は?

音楽や動画を楽しみながら、周りの状況も把握することができるので安心ですよ♪

 

▼エレコムLBT-TWS13のデザインや機能などを紹介した動画もありますので、参考にしてくださいね^^

2022年モデル(エレコムLBT-TWS13)はこちらから最安値でご購入いただけます。

 

ベージュ



ホワイト



ブラック

 

 

スポンサーリンク
 

エレコムLBT-TWS13の口コミ評価レビューのまとめ

エレコムLBT-TWS13の口コミや評判レビューについてまとめました。音漏れや音質は?についてもご紹介いたしました。

エレコムLBT-TWS13は2022年8月発売の商品で、使用環境に合わせた機能を充実させたワイヤレスイヤホンでしたね。

高音質コーディックAAC対応で、スマホや音楽プレイヤーでクリアな音質で楽しむことができますよ♪

口コミには、

  • 低音から高音までまんべんなく聴ける
  • スッキリと聞きやすい音質
  • 音量にもよるがほとんど音漏れはない
  • 通話に問題がなく、パソコンとのペアリングも簡単
  • 音楽を聴きながら周囲の音も聞き取れて使い勝手が良い
  • 野外のガヤガヤ音もノイキャン効果を実感
  • ANC機能を耳栓として使えるモードがユニーク
  • ケースが小さく持ち運びが楽
  • 充電の持ちがよく携帯に便利
  • マッド調の落ち着いたデザイン

という声がありました。

便利で充実した機能のエレコムLBT-TWS13は、色々なシーンで音楽を楽しみながら過ごせますよ♪

2022年モデル(エレコムLBT-TWS13)はこちらから最安値でご購入いただけます。

 

ベージュ



ホワイト



ブラック

 

 

 

スポンサーリンク