生活家電

東芝ER-SM17とER-VS23の違いを比較!どちらがおすすめ?

東芝ER-SM17とER-VS23の違いを比較!
スポンサーリンク
 

テレビ朝日系列「ざわつく金曜日」で紹介された東芝電子レンジER-SM17と単機能レンジER-VS23の違いや比較をお伝えします。

どちらがよりあなたにオススメかもご紹介していきますね!

 

東芝ER-SM17は、ダイヤルを回す簡単な操作で簡単にチンできるシンプルな電子レンジです。無駄のないスッキリした機能で、表示も見やすく、ご高齢の方でも簡単に扱えそうなのが魅力です。

東芝ER-VS23は、用途に合わせてあたため設定できるのが嬉しいワイド&フラットな単機能レンジです。「8つ目赤外線センサー」で食品の表面温度を検知し、ワンタッチ操作で自動あたためができますよ。

 

実際の詳しい東芝ER-SM17とER-VS23の違いや比較についてなど、詳細は本文でお伝えしていますので参考にしてみてくださいね!

 

▼ダイヤルを回すだけで簡単にチンできる!シンプルな電子レンジER-SM17はこちら

▼ワンタッチ操作で自動あたため可能!ワイド&フラットなER-VS23はこちら

【TOSHIBA ER-VS23(W) 単機能レンジ 23L ホワイト/ブラック】東芝 ハイパワー 簡単操作 温め お菓子 料理 解凍 調理器具 加熱 オーブン ワンタッチ 横開き シンプル 大活躍 お弁当 コンビニ キッチン 飲食店 新入荷

▶︎ER-SM17の口コミや評判レビュー、特徴や使い方はこちらの記事でまとめています。

▶︎ER-VS23の口コミや評判レビュー、レシピや音はうるさいか?はこちらの記事にまとめています。

東芝ER-SM17とER-VS23の違いを比較

東芝ER-SM17とER-VS23の違いや比較について、ドアの開閉方向、庫内の広さ、レンジ出力、解凍方法の違い、「8つ目赤外線センサー」、撥水・撥油コート、レシピ週の有無について、これから詳しくお伝えしていきますね!

ドアの開閉方向の違い

東芝ER-SM17とER-VS23の違いを比較 本体
ER-SM17:冷蔵庫の上でも出し入れしやすい横開きです。

東芝ER-SM17とER-VS23の違いを比較 本体
ER-VS23:左右から出し入れしやすい縦開きです。

 

庫内の広さの違い

ER-SM17:一般的

東芝ER-SM17とER-VS23の違いを比較!

 

 

ER-VS23:広い

東芝ER-SM17とER-VS23の違いを比較!

ER-VS23は食品の出し入れに便利な23Lのワイド&フラットな庫内です。間口も38.7cmと広いので、二人分の料理も一度に入ります。大きなお皿でも安心ですね!

 

レンジ出力の違い

ER-SM17:500W・200W

ER-VS23:1000W・600W・500W・200W

スピーディーにあたためたい場合は、ワット数は大きい方が早いです。

 

ER-SM17はあたためには500W、解凍には200Wが設定できます。

 

ER-VS23は、1000W高出力のインバーター搭載でスピーディに温められる他、あたために600W・500W、解凍に200W、手動でお好み温度に設定することもでき、用途に合わせてより細かく設定できます。

東芝ER-SM17とER-VS23の違いを比較 パワフルイメージ

 

8つ目赤外線センサーの有無

東芝ER-SM17とER-VS23の違いを比較 あたためイメージ

ER-SM17:無し

ER-VS23:有り

ER-SM17は「8つ目赤外線センサー」は搭載していないので、手動でダイヤルをまわし、時間を設定する必要があります。

ER-VS23は、「8つ目赤外線センサー」を搭載し、食品の表面温度を高精度に検知します。自動あたためはワンタッチ操作で簡単、解凍は重さの設定が不要です。

「お好み温度」で、-10℃から85℃まで仕上がり温度を設定することもできます

 

解凍方法の違い

ER-SM17:手動

ER-VS23:自動

ER-SM17は手動でダイヤルをまわし、時間を設定します。

ER-VS23は赤外線センサーが食品の表面温度を計り、ワンタッチで食材をムラなく解凍してくれます。お皿が熱くならないのもポイントです。

撥水・撥油コートの有無

ER-SM17:無し

ER-VS23:有り

ER-VS23は撥水・撥油コートを採用しています。庫内の汚れをプロテクトしてくれますよ。

 

レシピの有無

ER-SM17:無し

ER-VS23:有り

ER-VS23は取り扱い説明書にレシピが付いてくるのと、東芝の公式ホームページにもオリジナルレシピがたくさん公開されていますよ。

 

比較表

品番 ER-SM17 ER-VS23
発売日 2018年10月20日 2020年10月20日
色展開 ホワイト ブラック・ホワイト
庫内容量 17L 23L
レンジ出力 500W
解凍用200W
500W
600W
解凍用200W
1000W
周波数 50/60Hz共用 50/60Hz対応
庫内寸法 幅 273x高さ323x奥行 181mm 幅368x高さ198x奥行310
本体寸法 幅 458x高さ281x奥行 349mm
東芝ER-SM17とER-VS23の違いを比較 サイズ
幅468 x高さ337x奥行386mm
東芝ER-SM17とER-VS23の違いを比較!
質量 約12kg 14kg
年間消費電力量 59.5kWh/年 60.1kWh/年
ドア開閉方向 横開き 縦開き
解凍機能 手動 自動
スポンサーリンク
 

東芝ER-SM17がおすすめの方

東芝ER-SM17は、ダイヤルを回す簡単な操作で簡単にチンできるシンプルな電子レンジで簡単に扱え、表示も見やいので、ご高齢の方や、シンプルな機能のみで充分という方に向いています。

 

東芝ER-SM17とER-VS23の違いを比較 メモリ

50Hz/60Hz共用のヘルツフリーなので転勤や、引っ越しの予定がある方にも良いですね。

 

普段あたためと解凍機能のみしか使わない方は、シンプルなこちらの電子レンジで充分そうですね!

▼ER-SM17の口コミや評判レビューをまとめています。
シンプルな操作性、価格への満足が高い製品ですよ。どうぞご参考ください。

 

東芝電子レンジER-SM17の口コミや評判をレビュー!特徴や使い方は?
東芝電子レンジER-SM17の口コミや評判をレビュー!特徴や使い方は?2021年4月2日のテレビ朝日系列「ざわつく金曜日」で紹介された東芝電子レンジER-SM17の口コミや評判レビューをお伝えします。特徴や使い方もまとめました。東芝ER-SM17は、ダイヤルを回す簡単な操作で簡単にチンできるシンプルな電子レンジです。無駄のないスッキリした機能で、表示も見やすく、ご高齢の方でも簡単に扱えそうなのが魅力です。...

東芝ER-VS23がおすすめの方

東芝ER-VS23は、用途に合わせて設定できるので、食品によってあたための温度を細かく設定したい方に向いています。

よりスピーディに食品を温めたい方や、
ワンタッチで自動あたため&解凍したい場合にもより簡単に操作できます。

カラーバリエーションもブラックとホワイトがあるので、インテリアに合わせてカラーを選びたい方に嬉しいですね!

【TOSHIBA ER-VS23(W) 単機能レンジ 23L ホワイト/ブラック】東芝 ハイパワー 簡単操作 温め お菓子 料理 解凍 調理器具 加熱 オーブン ワンタッチ 横開き シンプル 大活躍 お弁当 コンビニ キッチン 飲食店 新入荷

 

▼ER-VS23の口コミや評判レビューをまとめました。
使い方や特徴、レシピ、音はうるさいか?についても詳しく記載していますので、どうぞご参考ください。

東芝電子レンジER-VS23の口コミや評判をレビュー!特徴や使い方は?
東芝電子レンジER-VS23の口コミや評判をレビュー!使い方や特徴は?2021年4月2日のテレビ朝日系列「ざわつく金曜日」で紹介された東芝電子レンジER-VS23の口コミや評判レビューをお伝えします。特徴や使い方もまとめました。...

東芝ER-SM17とER-VS23の違いを比較!のまとめ

ダイヤルを回す簡単な操作で簡単にチンできる東芝ER-SM17は、無駄のないスッキリした機能で、表示も見やすく、ご高齢の方でも簡単に扱えそうなのが魅力でしたね。

東芝ER-VS23は、用途に合わせてあたため設定できるのが魅力で、「8つ目赤外線センサー」で食品の表面温度を検知し、ワンタッチ操作で自動あたためができました。

あなたの目的にぴったり合う電子レンジを選んで、毎日のお食事を美味しく召し上がってくださいね!

 

ダイヤルを回すだけで簡単にチンできる!シンプルな電子レンジER-SM17はこちら

ワンタッチ操作で自動あたため可能!ワイド&フラットなER-VS23はこちら

【TOSHIBA ER-VS23(W) 単機能レンジ 23L ホワイト/ブラック】東芝 ハイパワー 簡単操作 温め お菓子 料理 解凍 調理器具 加熱 オーブン ワンタッチ 横開き シンプル 大活躍 お弁当 コンビニ キッチン 飲食店 新入荷

 

▶︎ER-SM17の口コミや評判レビュー、特徴や使い方はこちらの記事でまとめています。

▶︎ER-VS23の口コミや評判レビュー、レシピや音はうるさいか?はこちらの記事にまとめています。

 

スポンサーリンク