レビュー

こども家族館で遊んだ口コミブログ!ボールプールや感染対策もレビュー

こども家族館 アイキャッチ

3才子連れで福井県おおい町のこども家族館に行ってきました。

実際のこども家族館の口コミレビューや、 ボールプールや感染対策はどうだったのか?をお伝えします♪

残念ながら、ボールプールのある2・3階のあそび探検ゾーンは感染対策の一環として閉鎖されていました。

けれど、展望フロアや、ちびっこ広場、屋外の公園で充実した時間を過ごすことができましたよ。

こども家族館は口コミでの評価もとても高いです。

実際の詳しい口コミレビューや施設のコロナ対策については本文をご覧くださいね!

 

>>>こども家族館の情報は楽天「たびノート」でもご覧いただけます。

こども家族館で遊んだ口コミ

こども家族館は、子連れで展望フロアや、ちびっこ広場、屋外の公園で充実した時間を過ごすことができました。

現在3歳になった息子が赤ちゃんの時にも、知っていたらぜひ連れて来たかった!と思うような子連れに嬉しい配慮が充実した施設でしたよ★

子どもが増えて2人・3人になったとしても一緒に楽しめる施設だと思います。上の子が遊んでいる間、下の子とも遊びながら待っていられるような空間づくりがされていました。赤ちゃん連れに必須の、授乳やオムツ変えのお部屋もあり、綺麗で気持ちよかったです♪

屋内と屋外それぞれに楽しめるので、気持ちのいい晴れの日はもちろん、猛暑や雨の日などにも遊びにいけるのも良かったです!歩いていける範囲に海の浅瀬があって遊べたのも、海鳥にえさをあげる体験ができたのも、普段の生活にはないことができてとても良い思い出になりました^^

美味しいランチを提供するレストランも歩いていける範囲にあるし、お弁当を食べることもできるので、子連れには本当にありがたい施設で行ってよかったです!

▼敷地内に子連れに嬉しいホテルもありましたよ♪ランチもとても美味しい施設です。

ホテルうみんぴあ アイキャッチ
ホテルうみんぴあ子連れの口コミ宿泊記!無料の温泉やプールもレビューホテルうみんぴあは、家族づれへの配慮がいろいろ嬉しいホテルでした。子ども用の可愛らしいアメニティや浴衣、朝食バイキングでのサービスなど、子どもが喜ぶことをたくさん提供くださるので、子どもはもちろん、親の私たちもとても嬉しかったです。...

 

こども家族館のボールプール

残念ながら、ボールプールのある2・3階のあそび探検ゾーンは感染対策の一環として利用できなくなっていました。当面の間閉鎖されているようです。

うみんぴあ こども家族館 館内図

普段のあそび探検ゾーンは、ボールプールと行き来しながら遊べる大型遊具で、網はしご・滑り台・ハンモックで思いきり身体を動かして遊ぶことができたり、実際に船を操縦している感覚を体験できるシミュレーターでこども探検号の舵を操作して若狭の自然を探検できたりできるエリアです。

こども探検号が繋がれた冒険の港町とボールプールの海、再開が待ち遠しいですね!

こども家族館 ボールプール
ボールプールのある2・3階のあそび探検ゾーン入ることはできませんでしたが、4Fの展望フロアや展望フロアへのエレベーターの中から見ることができました。

大きな船は見ているだけでわくわくしますね!「こども探検号」は世界の7つの海を冒険し、小浜湾にたどり着いた船だそうですよ^^素敵なコンセプトですね♪

 

スポンサーリンク



 

こども家族館の展望フロア

4Fの展望フロアは無料エリアです。
1Fからエレベーターで上がって行けますよ。

こども家族館 展望フロア
展望フロアからは海を一望できます。ぐるっと一周しながら、ガラス張りの窓からいろんな風景を楽しめましたよ。

こども家族館 展望フロアからの景色
向こうにホテルうみんぴあや、ジェラートの美味しい道の駅が見えます。駐車場の形もおしゃれですね!

こども家族館 展望フロアから見える青戸の大橋
小浜湾・青戸の入江から大島半島へ渡る大橋「青戸の大橋」も美しいですね。静かな青戸の入江や、若狭富士と称される青葉山の景観も楽しめましたよ。

こども家族館 展望フロアからの情景
屋外には、人間の家族や動物親子の自然な姿を表現したモニュメントや、子どもたちが自ら遊びを創造できるシンプルな遊具があり、とても楽しめました。昔小学校の校庭にあったような懐かしいタイヤの遊具など、大人も子どもと一緒に思いっきり体を動かして遊べました。

こちらはまた後ほど詳しくレビューしますね!

 

こども家族館のちびっこ広場 授乳室

私たちは1階のちびっこ広場で長い時間を過ごしました。こちらも無料のエリアです。

ちびっこ広場は遊具、おもちゃ、絵本をそなえ、乳幼児連れでも安心して過ごせる、明るく親しみやすい交流サロンで、イメージは児童館のような場所です。スタッフさんも3名おられて、見守ってくれていましたよ。授乳室、トイレもあります。

座って楽しく食事ができる木とガラスで囲まれたお弁当ひろばもありました♪

こども家族館 交流ゾーン

ハロウィンの飾り付けが可愛らしいですね!季節ごとに飾りをつくってくださっている方々を思うと頭が下がります。そんな心遣いが至る所に感じられて、心があったかくなりました^^*

こども家族館 ちびっこ広場
レゴ風の柔らかいブロックで遊んでいるところです。こんな場所が家の近くにあったら、赤ちゃんだった息子を連れて毎日通ってだだろうなぁと思うような、親子でくつろげる安心の場所でした。

 

>>こども家族館周辺には他にも遊べるスポットがあります。楽天「たびノート」からご覧いただけますよ。

こども家族館の屋外広場

屋内を満喫したら、次は屋外へ。

こども家族館 屋外ゾーン
小山や、トンネル、懐かしいタイヤの遊具があっていっぱい体を使って遊べました。

こども家族館 屋外ゾーン
タイヤからタイヤへ移動して、
こども家族館 屋外公園で遊ぶ
じゃんけんぽん♪

こども家族館 屋外ゾーン
子どもが大好きなトンネルや、
こども家族館 屋外公園で遊ぶ
小高い小山もあります。もう夢中になって走りまわっていました。
こども家族館 屋外公園で遊ぶ
小山の上からの景色も素敵です♪

こども家族館 屋外公園 小山に登る
降りてはまたよじ登り、

こども家族館 屋外公園 トンネルくぐり
また降りて、トンネルをくぐり・・・
親としては、夜ぐっすり寝てくれるだろうなぁと内心喜んでいました^^

こども家族館 屋外で凧上げ

持参していたシャボン玉や、凧揚げ、ボール遊びもして楽しめました。

うみんぴあ 凧揚げ
風が良いのか気持ちよく凧が上がってくれます。

うみんぴあ 船着場 鳥に餌あげる

海寄りの場所には鳥がたくさん飛んでいて、餌をあげることもできましたよ。
餌は100円で観光船ターミナルに売っていました。

海の浅瀬で遊ぶ事もできました。浅瀬で水の勢いもなく安心です。
遊んだあとは、こども家族館内の洗い場で汚れを流すこともできます。タオルを持参してくださいね。

こども家族館の開園時間や休館日

開園時間

通常 9:30~17:00
7/21~8/31まで 9:30~18:00

休館日

・月曜日(祝日を除く)
・祝日の翌日(土・日・祝祭日を除く)
・年末年始

こども家族館の利用料金

こども家族館には無料のエリアと、有料のエリアがあります。
こども家族館の入口に券売機がありますので、券を購入して職員さんに渡してくださいね。

無料で遊べるエリアもたくさんあり、幼児の小さいお子様なら十分に無料エリアで遊べますよ。

就学前児童 無料
小中学生 100円
大人 210円
団体割引(20名以上) 大人160円  小中学生80円
年間パスポート 大人2,100   小中高生1,050円

今回は感染対策で有料エリアが閉鎖していましたので、無料で遊ばせていただきました。入り口に職員さんが2名おられ、検温と、マスク、手の消毒を徹底されていて安心でしたよ。

こども家族館の他の口コミ投稿

ここまで我が家の口コミ体験記をお届けしましたが、Web上にもたくさんの口コミ投稿があったので、いくつかご紹介しますね!

海水浴場で若狭に来た時は必ず寄ってます。子供は楽しく、大人は涼しく…最高です(^^)

海水浴の次にやって来ました。場所もすぐ隣といった距離です。疲れてるはずなのに、子供たちは走り回っていました。

時間が決まっていましたが子どもが自分で買い物をしてレジも体験できるというコーナーなどもありました。

近くに海もあって景色も最高でした。この猛暑の中、涼しく遊べました。また行きます!

子供連れにはとても楽しいところで子供たちも大満足でした。一日中遊ぶことができます。

5ケ月の子にも優しく、授乳室も2ケ所あり、ゆったり上の子を待つことができました。

とても景色がいいところにあります。ほとんどお金がかからないのがいいですね。

こども家族館では工作やお菓子を作ったり、いろいろな体験ができる場所です。子供が楽しめるので家族連れが多かったです。

引用元:子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」

”子連れで一日中楽しめる”といった声が多いですね!屋内なので猛暑や雨の日に重宝されています。

授乳室もあり、赤ちゃん連れでも安心ですね。上の子が遊んでいる間、親御さんもゆったり待っていることができる施設ですよ。

こども家族館の周辺施設

こども家族館周辺には他にも楽しかった施設がありましたので、そちらも少しご紹介いたしますね!よろしければ参考にご覧になってください。

レストランSAVOR(さぼうる)

ホテルうみんぴあの中に美味しいランチをいただけるレストランSAVOR(さぼうる)もあります。

ランチタイム(11:30-14:30)に、8種類から選べるメイン料理と、スープ、サラダ、パン(ご飯)、珈琲がいただけますよ。周辺の食事処の中では群を抜いて美味しかったので、ランチにぜひオススメします!

>>>SAVOR(さぼうる)のランチメニューは楽天からご確認いただけます。

シーサイドスパおおいの湯の室内プールと温泉

ホテルうみんぴあのお隣に、室内プールと温浴施設をそなえた「シーサイドスパ おおいの湯」があります。

子連れには嬉しいミニ滑り台でウォータースライダー気分が味わえる「キッズプール」もありました。小さなプールなので、小さな子でも安心して遊ばせることができました。

25メートルの本格スケールのトレーニングプール「エクササイズプール」や、さまざまな流水ジェットが身体をほぐす「アトラクションプール」、遠赤外線サウナやミストサウナなど3種のサウナルームもありましたよ。

>>>「シーサイドスパおおいの湯」営業時間や入館料など詳細は楽天からご覧いただけます。

エルガイアおおい

エネルギーの未来や地球温暖化について遊びながら学べ、松本零士氏監修のアトラクション施設「コスモユニット・エネルガイア」や、世界最大級のバーチャルシアターがあります。

私たちが行った時はナスカの地上絵に関する上映をしていたのですが、現地でセスナに乗って上空から見下ろしているような、まるでその空間の中にいるかのようなリアルな体験ができました。

3才の子どもも一緒に映像で空中飛行を楽しめましたよ♪
映像系のエンタメ好きな方には超オススメのスポットです!

▼遊んでいる様子はこちらに詳しく書いていますので、ご興味あればご覧くださいね♪

ホテルうみんぴあ周辺施設は?アイキャッチ
ホテルうみんぴあの周辺観光ブログ!エルガイアおおいや道の駅もレビューホテルうみんぴあの周辺施設をご紹介していきます。エルガイアおおいや、道の駅うみんぴあ大飯など、実際に行ってみて良かった施設や内容をお伝えしていきますね!...

こども家族館で遊んだ口コミブログのまとめ

こども家族館は、3才子連れで展望フロアや、ちびっこ広場、屋外の公園で充実した時間を過ごすことができました。

赤ちゃん連れでも安心です。気持ちのいい晴れの日はもちろん、猛暑や雨の日などにも遊びに行かれてください。

 

今回我が家は、ホテルうみんぴあに宿泊してこども家族館に遊びに行きました。子連れで行くのにすごくおすすめのホテルなので、宿泊体験記もぜひご覧になってくださいね!

 

ホテルうみんぴあ アイキャッチ
ホテルうみんぴあ子連れの口コミ宿泊記!無料の温泉やプールもレビューホテルうみんぴあは、家族づれへの配慮がいろいろ嬉しいホテルでした。子ども用の可愛らしいアメニティや浴衣、朝食バイキングでのサービスなど、子どもが喜ぶことをたくさん提供くださるので、子どもはもちろん、親の私たちもとても嬉しかったです。...

 

スポンサーリンク