※ 記事内にアフィリエイト広告が含まれています

ランキング

【2023年最新】掃除機の軽さランキング!女性や子どもでも使いやすい軽量型掃除機は?

weight_ranking

今回の記事では、軽さの面で優れた掃除機のランキングを紹介します。

一家に一台必要な掃除機ですが、本体が大きすぎたり重すぎると掃除をするのも面倒になってきてしまいますよね。

軽くて使いやすいものだと、サッと手にとれて掃除も捗るというもの。

女性や子供でも楽々使える掃除機をランキング形式で紹介していきたいと思います!
※今回はハンディタイプの掃除機は除いています

コンパクト掃除機 ランキング!

ランキング1位

オーム電機 SOJ-S003S

軽さランキング第1位はオーム電気のSOJ-S003Sです。

SOJ-S003Sは本体重量420gでスティック型掃除機の中では最高レベル!これだけ軽いと高いところの掃除や子供が使うのでも楽々ですね。

吸引力に関しては口コミで賛否両論があり、「髪の毛などは吸えるが、細かいホコリはうまく吸えないことがある」という声も「綿ボコリや小さいゴミも問題なく吸える」という声もありました。普通レベルと考えるのが良いと思います。

集じん容積は0.3Lと少なめです。フィルターの丸洗いができるため、リーズナブルで清潔を保つことができます。少しお手入れの手間はかかるかもしれません。

アタッチメントの付け替えでハンディタイプにすることもでき、大変便利です。

駆動時間は強で15分ほどなので一軒家丸々掃除に使うには厳しいかもしれません。マンションや一人暮らし用には十分と言えるでしょう。

お値段も1万円以下でリーズナブルで、色々な用途に使うことができるため大変おすすめの掃除機です。

商品名 オーム電機 SOJ-S003S
重量 420g
騒音レベル 65dB
集じん容積 0.3L
充電時間 4時間
バッテリー駆動時間 弱:約25分/強:約15分
オーム電気のSOJ-S003Sはこちらからご購入いただけます↓

ランキング2位

SKジャパン Jaime SJM-SK002S

第2位はSKジャパンのJaime SJM-SK002Sです。

Jaime SJM-SK002Sは本体重量560gとかなり軽量の設計となっています。女性や子供でも楽に扱える重量と言えます。

ただ、吸込仕事率は38Wと少し弱めとなっており、細かいゴミではなく、消しゴムのカスや髪の毛など大きめのゴミを吸えれば良いという用途で考えるべきでしょう。

集じん容積は0.14Lとこれも平均よりも少ないレベルとなっています。メイン機として使うのはかなり難しいと思います。

Jaime SJM-SK002Sの特徴はフィルターでHEPAフィルターという空気中の粒子やほこり、花粉なども吸い取るフィルターを備えています。アレルギーや喘息持ちの人がいる家庭におすすめの機能です。

フィルターは丸洗いができるため財布に優しく、清潔を保つことができます。

ヘッドは2in1に対応しており、フローリングだけでなく畳やマットレスなどの柔らかい床の掃除にも使うことができます。

駆動時間は弱の使用で約25分、強の使用で約11分であり、少し物足りないかもしれません。

まとめると、本体重量は560gとかなり軽量ですが、その他の機能としては少し物足りないと言えます。メインではなく、子供部屋用などの一室向けのサブ機として使うのがよいでしょう。

商品名 SKジャパン Jaime SJM-SK002S
重量 560g
吸込仕事率 38W
集じん容積 0.14L
充電時間 3時間
バッテリー駆動時間 弱:約25分/強:約11分
▼ SKジャパン Jaime SJM-SK002Sはこちらからご購入いただけます↓

ランキング3位

山善 ZSC-L121

軽量ランキング第3位は山善から発売されているZSC-L121です。

ZSC-L121の重さは870gと掃除機の中では最軽量レベルです。

さらに先のノズルを取り外してハンディタイプにすると650gとなります。片手でも扱えて、高いところも簡単に掃除機で吸うことができます。

デメリットとしては、集じん容積が0.3Lと心許ない点です。数回の掃除機で、ダストカップを洗って手入れをしなければならないのは少し面倒かもしれません。

騒音レベルも69dBと一般的な掃除機と同じくらいで、まあまあ高いレベルです。その他、騒々しい街頭、キータイプの音と同じくらいの音量になります。

駆動時間も20分と短いので、全体的にみてメインの掃除機として使うには少し厳しいかもしれません。

圧倒的な使いやすさがメリットではあるので、一人暮らしワンルームやサブ掃除機としては最適だと思います。

商品名 山善 ZSC-L121
重量 870g
吸込仕事率 パワフル:46W/標準:23W/弱:15W
集じん容積 0.3L
充電時間 約2時間
バッテリー駆動時間 パワフル:約9分/標準:約20分/弱:約29分
▼ 山善 ZSC-L120はこちらからご購入いただけます↓

ランキング4位

ホノベ電気 REED RD-SC1000

ホノベ電気 REED RD-SC1000

created by Rinker
ホノベ電気
¥55,120
2023/08/30 12:37:28

軽い掃除機ランキング第4位はホノベ電気のREED RD-SC1000です。

REED RD-SC1000は重量1.5kgと比較的軽量設計の掃除機です。

吸込仕事率は80Wと小型掃除機にしてはパワフルでサイクロン方式のため細かいゴミもよく吸うことができ、吸引力も衰えません。

一方で騒音レベルが78dBと少し気になるところ。これは電車の車内やピアノの音、救急車のサイレンに匹敵する音量となります。

集じん容積は0.9Lと普段使いでも十分なレベルです。ダストケースも丸洗いができるので、お手入れも簡単でリーズナブル。

ヘッドが2in1対応しているため、カーペットやタイルの床の掃除も問題ありません。この点は万能に使える掃除機ということができますね♪

商品名 REED RD-SC1000
重量 360g
吸込仕事率 80W
集じん容積 0.9L
充電時間 コード式のため充電不要
▼ ホノベ電気 REED RD-SC1000はこちらからご購入いただけます↓
ホノベ電気 REED RD-SC1000

created by Rinker
ホノベ電気
¥55,120
2023/08/30 12:37:28

ランキング5位

ハイコーキ R18DB(NN)

第5位はHiKOKI(ハイコーキ)のコードレス掃除機R18DB(NN)になります。

HiKOKI(ハイコーキ)のコードレス掃除機 R18DB(NN)は1.7kgという軽量設計になっています。

階段など上下に動かす必要がある箇所でも、楽に操作することができるでしょう。

ちょっとしたゴミが気になった時も大きな掃除機を出してくる手間がないのでとても便利です。コードレスであることも、とても実用的と言えます。

集じん容積は0.4Lのため細かい手入れが必要です。フィルター式で丸洗い対応のため、ゴミが溜まってくると水洗いをして再利用が可能です。少し手間はかかりますが、コスト面ではリーズナブルです。

ヘッドは2in1に対応しており、掃除機とモップの機能を備えているため、床や畳、カーペットなどの場所にも対応しています。

吸引力は25Wと掃除機としては少し物足りない数字かもしれませんが、口コミには「吸引力が強くて満足」という声もありました。

全てを考慮するとメインで使うには難しいかもしれませんが、子供部屋用、階段用、キッチン用などちょっとした場所を細かく掃除したい時に便利に使えるサブ機としてはとても優秀な掃除機だと思います。

商品名 HiKOKI(ハイコーキ) R18DB
重量 1.7kg
吸込仕事率 強:25W/標準:18W/弱:10W
集じん容積 0.4L
バッテリー駆動時間 35分〜68分まで(購入時にバッテリー選択可)
▼ HiKOKI(ハイコーキ) R18DB(NN)はこちらからご購入いただけます↓

まとめ

今回は5つの軽量タイプのスティック型掃除機を紹介させていただきました。

軽さ以外にも値段、駆動時間、吸引力など色々な要素があるとは思いますが、軽さは使いやすさの面で非常に大切なので、参考までにみてもらえればと思います。

総合的に見ると、ランキング1位の「オーム電機 SOJ-S003S」かランキング3位の「山善 ZSC-L121」が値段的にもリーズナブルで使いやすいかなと思いました!

参考になれば幸いです!

▼ 当ブログおすすめの商品はこちら↓

スポンサーリンク